地蔵ヶ浦を環境教育の場に


9月20日(火)山口県周防大島町地家室

アワサンゴを育む地蔵ヶ浦「水仙の里」

1ヶ月前に草刈りをした「水仙の里」の草刈りをし、水仙の球根を植える準備をしました。

※画像をクリックすると拡大表示します。

草ぼうぼうになった水仙の里

草刈りをし、レーキでその草を除け、管理機で耕起して球根を植える場所を確保します。

草刈り
レーキで草を除ける
管理機で耕す

今日は水仙の里の側で拠点施設の進入路設置のための草刈りが始まりました。

水仙の里(左)進入路(右)

お陰で水仙の里から白髪磯の展望が良くなりました。

休憩所から
水仙地蔵さんから
満足げの水仙地蔵様
良くなった景色を前にハンモックでお休み

地蔵ヶ浦は山と海の繋がりを学ぶ、絶好の「環境教育の場」です。

地蔵ヶ浦

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする