柳井の文化を学ぶ


12月11日(土)山口県柳井市

柳井の白壁通り周辺を散策し色々なことを学んできました。

※画像をクリックすると拡大表示します。

白壁通り

まず、甘露醤油で名高い「佐川醤油」の醤油蔵に入って仕込んだ醤油の臭いを嗅ぎながら蔵の奥に行って醤油の仕込みについて勉強しました。

佐川醤油
醤油蔵

次に「やない西蔵」に寄ってみました。

やない西蔵

ここでは、「金魚ちょうちんづくり」「柳井縞(やないじま)織り」「藍染め」などの体験ができます。

今日は柳井青年会議所のメンバーがふるさとの文化の研修に来ていました。

金魚ちょうちんづくり
藍染め
織物体験
コースター織り体験

その後、柳井町並み資料館に行ってみました。

柳井町並み資料館

この建物は明治40年に建てられた「旧周防銀行」本館で、中には柳井の名誉市民、歌手の「松島詩子」について学ぶことができます。

松島詩子の資料室

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする