頂海山の屏風岩

11月22日(火)山口県周防大島「大島アルプスエリア」

来年1月に開催予定のエコツアーの踏査を行いました。

※画像をクリックすると拡大表示します。

%e9%a0%82%e6%b5%b7%e5%b1%b1%e3%82%a8%e3%82%b3%e3%83%84%e3%82%a2%e3%83%bc

潮海観音まで行く途中にGPSに現れた巨岩に行ってみました。

そこで山道を遮っていたのは高さ20m、幅50mの屏風のような大岩でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

屏風岩

その端のほうには、観音様のような岩が立ちはだかっていました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

観音岩

屏風岩の上に登ると柳井~源明山までの180度ビューの景観が楽しめます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

屏風岩の上部には環境省絶滅危惧種のイワギリソウが群生していました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

イワギリソウの群生

その後、第一目的場所である「潮海観音」に到着しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

潮海観音

頂海山山頂にも登山者のケルンが並び、少しずつ山頂らしくなってきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

頂海山山頂

鞍ヶ峠観音のある大岩の頂上からの平郡方面の景観には光の帯ができていました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

鞍ヶ峠の集塊岩上部からの景観

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

フユノハナワラビ (鞍ヶ峠の巨岩上部)

鞍ヶ峠観音をお参りした後は、観音様に続く石の階段の掃除を行い、今年1年の野外活動の安全と感謝と来年度についてのお願いをしました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

鞍ヶ峠観音

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ただ今、清掃中

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする