お願い

山口県周防大島町屋代(やしろ)地区の山奥には40~50mの巨岩の下の奥に祀られた観音様が多く見られます。

しかし、その中にはお参りする人が今は途絶え、山の中にひっそりと佇んでいるものもあります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

日切観音

この日切観音近くの巨岩には先人が願掛けのためにくぐったと思える横穴が通っています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

願掛けの横穴

その横穴をくぐり抜け、その巨岩の上に立つと、瀬戸内海の多島美を一望に見渡すことができ、その圧倒的な景色に願いや悩みをしばし忘れてしまいます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

私たち「山口県東部海域にエコツーリズムを推進する会」では、このような先人が大切に受け継いできた自然、歴史、文化などを守り、その場に多くの方を案内し体験していただいたりして、それを守っていこうという心を培うことを目的の一つとしています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする