香り高き竜の尾

蜂蜜の蜜源になり、野山で芳香を放つリョウブの花

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

リョウブの花

山口県東部で今花盛りです。

幹を見るとサルスベリの木によく似ているので、初めて見た時「これサルスベリの木?」と思ったほどです。

この時期、サルスベリも少し遅れて咲き始めています。

リョウブという名は花が竜の尾に見えることから「竜尾」がなまって付いたといわれています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする