カンムリウミスズメの巣立ち

山口県東部海域にある水無瀬エリア  ※画像をクリックすると拡大表示します

地図

東部エコツー6つのエリア

その中にある小水無瀬島の様子を見に行きました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

小水無瀬島

島の周囲2kmがすべて100mの絶壁

その絶壁は今、コオニユリが咲き乱れています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

コオニユリ(オレンジ) ハマナデシコ(ピンク)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

マンネングサ(黄緑) ツメレンゲ(茶)

崖にはドクロ岩が見えます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ドクロ岩

そして、島までの航路で親から巣立ちしたばかりのカンムリウミスズメに出会いました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

カンムリウミスズメのホバリング

カンムリウミスズメは世界でも日本の近海にのみ生息している、絶滅の恐れが高い海鳥です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする