瀬戸内の絶景


10月22日(金)山口県柳井市「平郡島」

コロナ渦だったため、平郡島への渡航を控えていましたが1年半ぶりに平郡西~平郡東までの縦走路の踏査を行いました。

※画像をクリックすると拡大表示します。

今日の山行

2020.2.6踏査・整備

平郡島縦走路の踏査及び整備

1年半ぶりに平郡西の港に着岸します。

平郡西

瀬戸内の原風景が見られます。

グラパラリーフの石組み(平郡西)

ツメレンゲもうすぐ可愛い白い帽子をかぶります。

ツメレンゲ(平郡西)

午前8時、平郡西から長深山~深山~紅岩~大滝山~大嶽~平郡西まで縦走路を踏査・整備を開始しました。

標識の手直し
先人の遺業
長深山山頂
倒木の撤去
しし岩(深山山頂)

深山標高468mから約200m直下して瀬戸内の絶景「紅岩」に!

紅岩からの絶景

紅岩

約100mの断崖絶壁の紅岩を踏査します。

紅岩で遊ぶ
大滝山山頂

大嶽から伊予灘を望むと四国「石鎚山」が遠くに見えます。

大嶽から伊予灘を望む

大嶽直下には数々の太平洋戦争遺構があります。

日本軍の貯水槽

午後5時、平郡東を後にしました。

平郡島

今年度は平郡「紅岩」を初心・初級者でも参加できるエコツアーを実施する予定です。

紅岩

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする