古代のロマン「熊毛王国」


11月5日(木)山口県熊毛郡

かつて山口県熊毛郡に存在した連合国、古代「熊毛王国」の地図を手に入れました。

柳井・田布施・平生に多く存在する古墳はその国王達のもので、各国王は王位に就くと自らの墓(古墳)を作り、死後そこに収まったのです。

柳井市にある「茶臼山古墳」、田布施町の「国森古墳」、平生町の「白鳥古墳」などは各王の墓です。

当時今の室津半島と本州は唐戸水道(古柳井水道)と呼ばれる海峡で分離していました。

ぜひとも、これらの町が手を携えて「熊毛王国」を地域活性化の起爆剤にしてほしいものです。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする