海のインタープリター(自然案内人)


6月28日(日)山口県周防大島「夫婦池」

東部エコツーがダイビングインストラクターにお願いして行っているダイビング資格取得講習会の実技2日目が安下庄の「夫婦池」で行われました。

※画像をクリックすると拡大表示します。

実技講習の様子

講習生は20kgある機材を担ぐのに少し手こずっています。

実技講習の様子

しかし、沖のブイまで泳いでいる様子を見るとなかなか様になってきてたくましく感じられました。

沖のブイに向かう様子

受講生には見る余裕はないと思いますが、講習の様子を夏の花たちが見守っています。

珍しいハマゴウの花が咲き始めました。

ハマゴウ

棘のある茎で継母が継子の尻を拭いたことからその名がついたママコノシリヌグイ。

ママコノシリヌグイ

すでに小判を盗まれていた(種が落ちていた)コバンソウ。

コバンソウ

もう1回の実技講習を終えると晴れてダイバーの仲間入りです。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする