長深山を地域活性化に

3月23日(月)山口県柳井市平郡島

「長深山 451.9m」

「平郡西にそびえる長深山にかつての景観を取戻そう」と私たちの活動のためにボンティアで船を出してくださる 田中 勝博 さん(柳井市在住 平郡西出身)の船に乗って柳井港を朝7:00分に出港しました。

※画像をクリックすると拡大表示します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

琴石山(中央)柳井港より

8:00前には平郡西に到着しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

長深山(中央)

途中の石組みなどが私たちを迎えてくれます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

段々畑の石組み

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

巨大フキ

私にとってはお宝の「菊間瓦」を見つけました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

菊間の紋の入った瓦

標高451.9mの長深山にチェーンソー、燃料、オイルを持って登ります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

途中、唯一の展望地(鶴甫・つるぼ)が疲れた体を癒してくれます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

鶴甫展望地

9:00に山頂に到着し、伐採作業を始めました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

伐採作業

山の所有者からは「東部エコツーがするのであれば、好きにしていい」というお墨付きをもらっているので切りまくります。

長深山はかつては平郡西の牛の放牧地として使用されていそうで、参加者はその景観を頭に描いて作業します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

3時半まで伐採を行いましたが、今日の作業では木々の隙間から海や遠くの島が見える程度でした。

作業前・作業後

作業前・作業後

鶴甫の展望地からの沈む夕日が下山の足を速めます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

沈む夕日

港では平郡西の皆さんから労いの言葉を、また喜んでいただき、ますます意欲が出てきました。

4:30に平郡西を後にしました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

平郡西

東部エコツーでは4月・5月にも行う予定です。

ボランティアの参加を募集していますので、よろしくお願いします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする