周防大島の海や山を愛した男


2月11日(建国記念の日)

悲しいお知らせです。

長年、周防大島のニホンアワサンゴや旅するチョウ・アサギマダラの調査・保護に携わってこられた福田隆司さん(享年74歳)が2月11日(建国記念の日)にご逝去されました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

以前から患っていた、石綿による慢性呼吸不全が昨年秋から悪化して帰らぬ人となられました。

葬儀は12日に親族、親しい関係者で行われ多くの方が参列されました。

各方面から感謝や故人を悼む言葉が届き、改めて故人の生前の人柄が偲ばれます。

戒名の字にも使われていますが、身の回りの自然を愛した福田さんの意思を引き継いで、これから私たちも尽力したいと思っています。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする