怪獣・赤岩ゴンの襲来

11月9日(土)山口県周防大島町「大水無瀬島」

今日のツアー、上陸後「怪獣・赤岩ゴン」の襲来から始まりました。

※画像をクリックすると拡大表示します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

赤岩ゴンの襲来

朝8:30分、周防大島町片添港を出港し、大水無瀬島「赤岩」に上陸しました。

この海岸から入り、今から60年前の住居跡と山腹ある畑の跡を探します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

赤岩海岸

中腹の耕作地からは対岸の小水無瀬島を望むことができます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

小水無瀬島を望む

この小水無瀬島には11月30日(土)にツアーを行います。

ちらし2019.11.30

小水無瀬島ツアー

耕作地の跡からは昔の山道を登っていきます。

もちろん途中で遊びながら

大水無瀬山頂の昼食後、近くの石積み跡ではこのツアー定番の論議が始まります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

石積み

「水軍の見張台」「のろし場」「先の大戦のトーチカ」思い思いに好きな想像を働かせますがすべて正解です。

山頂からは来た山道ではなく反対側の「家の前」のいう海岸に下ります。

名称未設定

下山途中には数々の戦争遺構があります。

この下りは急ですが、必要に応じてリードをつけて安全に下ってもらいます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

安全対策

家の前では、迎えの船が来るまで「住居跡散策」「戦争遺構散策」「コーヒータイム」「海岸散策」「思い出づくり」など一人ひとりが好きなように過ごしてもらいました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

住居跡散策

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

コーヒータイム

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

思い出づくり

遠くにはこの島に生息するサルたちがいつもの平穏な生活が戻り、ほっとしている姿が見えます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お腹の大きいおサルさん

※東部エコツーでは、3人以上集まれば各種ツアーを随時行いますので、お問合せください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする