瀬戸内の秘境

4月29日(金)みどりの日

山口県柳井市南東部海域にある平郡島縦走路・第2回目の踏査に行きました。

(※画像はクリックすると拡大表示します)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

周防大島町佐連港から平郡島へ

今回は平郡東~大嶽北ルート~大嶽~大滝山~深山~羽仁ルート~平郡東のコースを踏査しました。

大嶽では崖の途中にあるミサゴの巣で卵を確認しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

飛び出した崖にあるミサゴの巣

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ミサゴの巣・卵2つ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

大嶽を崖下から仰ぎ見る

大滝山では無数の戦争遺構群を確認しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

戦争遺構(大滝山)

しかし、この遺構群はまだまだ調査が必要です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

踏査するメンバー

先日、見つけた山奥の立派な石組み遺跡は埋葬場の跡だったのでしょうか?

近くで数個の5合ビンを見つけました。

それは周防大島沖家室島の埋葬場所の近くに多くの5合ビンがあったからです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

埋葬の穴とそれに使われたビン?

この縦走路は踏査すれば、まだまだ多くのプログラムのメニューをあるようです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする