360度パノラマビューに誘われて

4月2日(火)鹿児島県大隅半島

御岳の360度ビューに誘われて大隅半島の高隈山地にある大箆柄岳、小箆柄岳、御岳を縦走してきました。

※画像をクリックすると拡大表示します

高隈山

昨年の台風で登山口の林道が崩れて通れなくなっているので、初っ端から崖をロープでよじ登り、この先どうなることかと不安になりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

崩れた林道

後で小箆柄岳の山頂から周りの山々を眺めるとその災害の凄まじさがよく分かりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

小箆柄岳山頂から

途中、サツマイナモリソウのかわいい花が足の踏み場ないくらいに登山道を埋めつくしていました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

サツマイナモリソウ

4月の下旬ごろにはアケボノツツジの見頃を迎えるそうですが、それでもいろいろな花が疲れた体を癒してくれました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

赤いショウジョウバカマ

途中でお出会いした山神様に山業の安全をお祈りしました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

山神様

この時期、九州の山々ではマンサクの黄色い花と出会います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

マンサクと大箆柄岳

御岳の360度パノラマビューは期待通りでした。

奇怪なアシビの根の出現やクマザサの少しの藪こぎは山登りに変化を与えて楽しませてくれます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アシビの根

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

大箆柄岳山頂

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

登山道のクマザサ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする