新ルート踏査(保慶~観畑)

3月27日(水)山口県周防大島町「瀬戸内アルプス」

今日は「保慶」「観畑」から見える岩峰のルートやその風景などを踏査してきました。

※画像をクリックすると拡大表示します。

保慶~観畑の滝

今日の踏査ルート

オレンジロードの保慶登山口から踏査を開始し、旧源明峠から岩峰を目指し、観畑登山口に下ります。

目指すは下記の岩峰です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今日目指す岩峰

今日は途中のルート整備も兼ねています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

草刈の様子

倒木が数ヵ所あり撤去しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

倒木の撤去

途中では咲き始めた花たちが微笑んでくれます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

イカリソウ

今秋には可愛い花で癒してくれるはずの山野草たちもいつもの場所で確認でき、ほっと胸をなでおろしました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ミヤマウズラ

セトウチギボウシ、イワギリソウも確認できました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ムサシアブミ

うっそうとした林の中に突如、保慶の岩屋観音が現れます。

保慶の傾斜地では先日縦走した大島あるアルプスの4座を望めます。

【先日のエコツアーの様子】

よみがえりエコツアー

旧源明峠ではここに古くから祭られている祠や四境の役・大島口の戦いで亡くなられた戦士の墓標の整備を行いました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

墓標の整備

祠では埋まっていた手水鉢をあらわにしました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

明治27年奉納

その後、岩峰に向かいすばらしい絶景を眺める間もなく、四国の祖谷渓の小便小僧岩ようなお立ち台があり、肝試しが始まりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

小便小僧

※実際には用は足していません。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

小便小僧岩は遠くからみると下記のような絶壁の上にあります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

小便小僧の絶壁

帰りには観畑岩屋観音の下の沢で滝や石橋を見つけ大きな成果をあげた踏査でした。

この石橋の直ぐ上に5段の滝があります。

水の少ないこの島では昔は命をつなぐために大切にされ、今は使われなくなった空池が竹薮の中にひっそりと残っていました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

空池

岩峰以外に様々な史跡を見つけ、新たなエコツアーのプログラムができそうです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする