琴石山の埋蔵金

11月19日(月)山口県柳井市琴石山

琴石グーリーン村と共同で、琴石山の中腹にある、かつてお金が運んだという小判道を探しました。

※画像をクリックすると拡大表示します。

名称未設定

茶臼山古墳から

地形図に記載されている道をGPSに落として探します。

小判道

地形図に記された小判道

今はほとんど人が通らない山道なので、地図上の道の通り進むと目の前に様々な風景が現れます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

道が明確な尾根道

この上に住居があったと思われる石垣。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

石垣

行く手に遮る竹やぶ、野ばらや笹が現れてもどんどん進みます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

竹やぶ

この道には多くのマムシグサとも呼ばれるテンナンショウが見られます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

テンナンショウ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

不気味なテンナンショウの実

アニマルトラッキングもできました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

野うさぎのトイレ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

鳥が襲われた跡

歩いて心地よいクヌギの落ち葉の道。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

落ち葉の道

無事、全行程を踏査できたので、次は山道の整備です。

小判は・・・・・。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする