花の琴石山散策

3月28日(水)山口県柳井市「琴石山・三ヶ嶽エリア」

暖かい春のひざしの中、先日整備した茶臼山古墳~川谷峠ルートの確認とこのエリアの花の開花状況調査に行って来ました。

※画像をクリックすると拡大表示します。

キャプチャ

茶臼山古墳~川谷峠~琴石山

今日の踏査ルート

桜が満開の茶臼山古墳を楽しんだ後に出発しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

茶臼山古墳

この古墳からは明治25年に日本で最大の鏡(古墳から出土した鏡としては)が発見され、それらのことはこの敷地内の資料館で学ぶことができます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

資料館

古墳~原公園跡地まではかつての桜並木の老木が案内してくれます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

樹齢約60年の桜

古墳~川谷峠までは木立の中をせせらぎを聞きながらツバキの花を楽しみながら歩くことができました。

途中にはこのせせらぎを守ってきた水神様が祭られています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ツバキ花に囲まれた水神様

川谷峠~琴石山山頂まではこれから多くの花を楽しむことができます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

シュンラン

神様や仏様に供えるシキミやサカキ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

シキミ

責任もって撤去してほしい、ゴミの花。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ゴミの花

尾根伝いには春に鮮やかな新芽を出す、紅葉やユズリハ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

モミジ

琴石山頂の梨の木やサツキはまだ固いつぼみでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

梨の木

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

サツキ(中央)

山頂から下山するアドベンチャーロードは南側なので賑やかでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アセビ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

コブシ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

桃の花

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アオキ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ヤマザクラ

麓でもさまざまな花が迎えてくれました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

源平桜

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする