お女郎に小判、猫に・・・・・

6月11日(日)山口県周南市山間

マタタビの葉が化粧を始めました。

※画像をクリックすると拡大表示します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

白化粧を始めたマタタビ

花をつける先端部の葉が花粉を運ぶ虫を呼ぶために、花期に白くなります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

白くなった葉

そして、白くなった葉の近くのつるを見ると、かわいい花のつぼみがありました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

マタタビのつぼみ

もうすぐ、2センチくらいのかわいい花を咲かせます。

マタタビ

マタタビの花

ネコ科の動物はマタタビ特有の臭気に恍惚を感じ、猫がマタタビに強い反応を示すことから「ネコにマタタビ」という言葉が生まれた。

ちなみに「猫にマタタビ、お女郎に小判」といって、昔から「好きで好きでたまらない」という例えに使われます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする